Hの悩み相談

夫と体の相性が良くありません。雰囲気作りもなく股関節が硬いのでまともにHはできない

投稿日:

夫との体の相性が絶望的に悪く、悩んでいます。

まず、体の相性云々の前に夫は雰囲気作りなるものがほぼ皆無でこちらはする気にもなれないまま服を脱がされるのがちょっと辛いです。

更にこれは私自身自覚しているのですが、私は股関節周りが硬いのです。

なのでいざ始めようかという時に私が足を広げた幅とそこに割って入ってくる夫の腰の幅すら会いません。

私は開始5分もしないうちに股関節が痛くて限界を迎えてしまいます。

どうにか股関節を柔らかくするべくストレッチなどをして解していますが中々効果も出ていません。

他の方はこういうことないのでしょうか?

内容が内容だけに身近な人には相談出来ずにいます。

夫との体の相性に悩む女性への皆の回答

ご夫婦共に新しいことにチャレンジ

体の相性はとても大事な事ですよね。

まず、雰囲気作りの件ですが、これはご主人に正直にお話されるべきだと思います。

そんな雰囲気じゃないのに始められても気持ちいいものも気持ちよくならないですよね。

そして、股関節の痛みについてですが、体位を変えてみたことはありますか?

私も柔らかい方ではないので、ずっと正常位が続くと痛みを感じます。

その際はしっかりパートナーに言いますし、自分から体位を変えますよ。

バックや騎乗位など姿勢次第では股関節を大きく広げなくても済む体位もあります。

また、ストレッチの効果があまりないとのことですが、別のストレッチ方法を試されたことはありますか?普段から股関節の動きを意識して大股で歩いたりすることも股関節にはいいみたいですよ。

これから先も何十年と一緒に過ごす夫婦だからこそ、セックスレスになるなど、問題がどんどん大きくなる前にしっかりと解決することが大事だと思います。

まずは夫婦のコミュニケーションから

旦那様が質問者様の「お話を聞く耳を持っている」と言う前提で回答させていただきます。

セックスもコミュニケーションの一環であると言われています。その意味においても、質問者様が悩んでいらっしゃる内容をご夫婦で共有することから始めるのが良いのではないでしょうか。

「挿入することがセックス」ではなく、「お互いを求めあいたいという雰囲気を作ることからがセックスである」との意識が共有できれば、その他の多くの問題の解決にも繋がっていきます。

股関節の硬さについてもそのことを旦那様にお伝えし「痛くなりづらい体位を2人で探す」等できれば、夫婦間のコミュニケーションを深めることにも寄与します。

「男性は射精の後だけ人間になる」なんて言われます。

ご依頼者様のお悩みを解決する方向で旦那様が動いて下さり、ご依頼者様も満足感が得られた時には、行為が終わった後に「○○のことを考えながらしてくれて嬉しかった」などと感謝の気持ちを伝えてあげれば、旦那様にとっての励みにもなるのではないかと思います。

夫婦でHと向き合う姿勢を忘れずに

まずHをする前の段階で、雰囲気づくりもなくその行為が始められてしまうのは、確かに女性としては気分も上がりませんね。

やはりハグやキス等、ある程度のスキンシップをし、その流れを通じて行為に発展していくものだと思います。

そこで、旦那さんがその前段階をしようとしないのであれば、まずは奥さんから歩み寄ってみればよいのではないでしょうか?

というのは、旦那さんは服を脱がすことからHの始まりだと考えてしまっている様に見えるからです。

そうではなく、Hの前段階のイチャイチャする時間から、私は大切にしたいんだよと旦那さんに行動で示していく(攻めてみる)ことが大事だと思います。

そこは奥さんから歩みよることで、旦那さんもそうだったのかと気がついてくれる点があるかもしれません。

最初はなんで私が!と思うかもしれませんが、旦那さんがそこに気がついてくれたら、その雰囲気づくりを大切にしてくれると思います。

また股関節が硬く痛くてHができないということに関しては、ストレッチをしても効果があまり期待できなかったというので、マッサージをして筋肉をほぐすこともプラスαでやってみたらどうでしょうか?

多分どうにか柔らかくするためのストレッチを何個か試されたかとは思いますが、そのストレッチをする前にマッサージをし、ある程度柔らかくすれば、血行も促進さ、少しずつではあると思いますが、効果を実感できるはずです。

あとは、股関節が硬くてHに集中できない、ということを旦那さんに相談されてはいかがでしょうか?

やはり1人で我慢して限界を迎えるのは辛すぎます。

旦那さんにもその苦しみをまずは話すことで理解してもらい、どうしたら股関節が柔らかくなるのか、の解決策を一緒に導いてみるのもよいかと思います。

奥さんも旦那さんが理解してくれているいないとでは、Hをする時の心構えも変わってくると思います。

なので、その辛さを話してみてください。

旦那さんとよいHができるよう、願っております。

めげずに旦那さんと向き合ってくださいね!

自分からムードを作るつもりで工夫をしてみては?

これは難しい相談ですが、体の作りも個々で違うものなので、それはもう問題点に気が付いている女性から工夫してみるしかないのでは?

彼も彼女も両方共が努力する必要があるそうです。

挿入するために足の開き方が足りないなら両足を持ち上げる姿勢で挿入を試みるとか、バックスタイルなどもあります。

騎乗位なら体の大きさや柔軟性問わずにできる姿勢です。

雰囲気作りも相手に任せっきりにしないで、自分から言い出し見てもいいですよね。少し受け身的な感じがあるのならば、自分の好きなようにしてみる、という発想もいいのではないでしょうか。

色々な体位や雰囲気づくりに挑戦してみましょう!

旦那さんとの体の相性で悩んでいらっしゃる女性はたくさんいます。

みんな声に出さないだけで旦那さんとの夜の営みについて悩んいるのです。

付き合っているだけでしたら、別れるのは簡単かもしれませんが、結婚したい以上は旦那さんと向き合っていかなければいけませんよね。

体の相性といっても人それぞれで、感度や頻度なども相性のうちに入ります。

まずは第一段階として、お互いがどんなセックスを求めているのか、どのくらいの頻度が好ましいのかなどを旦那さんととことん話し合ってみましょう!

世界でたった一人の人を選んだのですから、お互い違う生き物だからこそ歩み寄ることが大切です。

股間節周りが硬い女性は多くいます。

自分が辛い体位をし続けると、エッチに対して後ろ向きになってしまうので色々な体位を試して自分たちなりの体位を探してみるのもいいかもしれませんね!

色々な体位を試してみると良いかも?

雰囲気ってとても大切ですよね!

雰囲気作りが苦手な旦那様なら、旦那様の気持ちを盛り上げるようにたまに大胆な下着を着てみるとか奥様からものすごく甘えてみるとかいつもと違ったアクションを取ってみるともしかしたら少しずつ変わるかもしれません!

体の相性は私自身の考えですが、お互いの体のサイズ感とかフィット感とかそんなものよりもお互いのされて好きなことをお互いにしているかな気がします。

例えば口で前戯されるのが感じるけどしてもらえないとか。

そういうものは我慢しないで伝えた方が良いと思います!

とても大変そうなのが体が硬くて辛くなってしまう事ですが、股関節を大きく広げなくてはならない体位じゃないものを旦那様にお願いして試してみるのも良いですよ。

色々試してお互い辛くない体勢ですることができればもっと幸せな時間になると思います!

-Hの悩み相談

Copyright© Himerun -大人の恋愛 ヒメルン- , 2021 All Rights Reserved.