Hの悩み相談

彼がいつでも求めてくるので困っています。疲れている時にでもHを要求してくるのが辛いです

投稿日:

私の悩みは、疲れている時なども彼が関係なく求めてくることです。

疲れているときは私もそんな気持ちにならないので嫌なのですが、彼に嫌われたくないと思ってしまい行為をしてしまいます。

しかしやっぱり辛いと思うことがあります。自分の気持ちを伝えたいのですが、そのことを伝えることが怖いのです。

もしも伝えてしまったら、その後に別れることになるのではないかと心配です。

我慢をしてエッチをするのは、彼に対しても失礼と思うことがあるのですが、男性はどんな感じなのでしょうか。

私が嫌と思っているときは、そのことを伝えてもいいのでしょうか。

あなたのことが好きだからエッチを求めてくる

そんなに彼に求められるなんて、正直うらやましいです。

日本はセックスレスで悩んでいるカップルが多い中、あなたは彼にともて愛されているんですね。まずは、そこに喜びを感じたら良いのではないでしょうか。

しかし疲れてるときのセックスはつらいものがありますよね。

その時は、まっすぐ彼と向き合ってみましょう。

疲れているときにセックスを求められたら、正直に「疲れているから今日はできないよ」と言ってみましょう。

彼はその程度であなたのことを嫌いにはならないでしょう。

ただ、一方的に毎回断ると彼も「自分のセックスはだめなのか」と否定的になりがちです。そこで、「今日はセックスはできないけれど、ハグとキスはしようね」であったり、「今日じゃなくて週末にゆっくりしたいな」といった代替案を提示するのも良いでしょう。

これからも仲良くすてきなセックスライフを!

「今日は嫌」が次回のHを盛り上げてくれますよ

相談者さんへ私から2つ伝えたいことがあります。

一つ目は「疲れている時でも彼が関係なく求めてくる」のはあなたを抱きたいという欲が強いからということです。

男性側も、疲れている日は当然あります。

そんな日はやっぱり男性もHをせず寝たいものです。

睡魔とあなたへの性欲、どちらが勝っているのかによって男性の行動は変わってきます。

今はあなたに対する欲の方が睡眠欲よりも勝っている状態です。

求められるうちが花といいますが、結婚した夫婦でHが少なくなるのはそういうことです。

ですので求められている今こそ楽しむべきです。

二つ目は「嫌な時は断ってもいいのです。その方が、次回のHが盛り上がります」ということです。

嫌、ダメと言われるのは、意外に好きな男性も多いものです。

前回ダメだったから今日こそはという気持ちでより強い気持ちで迫ってきてくれます。

遠きバラより近くの野花です。

でも近くの野花に慣れすぎて当たり前の存在になりすぎると、その価値がわからなくなるものです。

勇気を出して、断っちゃいましょう。

ただし、その断り方の言葉は大切です。

単に、「嫌」や「疲れてるの」だけだと、「なんで?」となっちゃいますよ。

正直に伝えてもいいと思いますよ。

ご相談者様は、いつでも彼氏さんのお誘いに応じていらっしゃるとのことで、本当に彼氏さん想いの方なんですね。

これまで、お疲れの時や体調が優れない時でも、Hのお誘いを断らず、我慢されていたということですが、彼氏さんとしては、大変ありがたく、嬉しかったと思います。

しかし、我慢したり、今日は疲れているから嫌だなと思ったりしながらHをしていると、ストレスが溜まってしまいますよね。

Hをしていても、気分が乗らなかったり、早く終わってほしいなと思ったりしながらするHは、あまり気持ちよくなれません。

お疲れの時などは、疲れていることを正直にお伝えしてもいいと思います。

ただ彼氏さんのお誘いをお断りするだけではなく、例えば「折角誘ってもらったのに、すごく申し訳ないんだけど、今日は疲れているから、翌日(来週)にHしない?」と別の日を提案したり「今度は、私からお誘いするね」と伝えてみてはいかがでしょうか。

そうすればきっと彼を傷つけることもないですよ。

対応できるなら我慢して現状維持してみては?

別れを切り出されるのが怖いので、エッチを拒めないという悩みですよね。

ならば、そのまま我慢した状態で過ごしてみたらいいと思います。

嫌な日でも一応応じていられるのでしたら、なんとかそのまま現状維持してみることはできませんか。

我慢してのエッチは男性に失礼かもと悩んでおられるようですが、彼はそもそも女性の心身の状態を考慮せずに求めてこられるのですよね。

ならば、我慢はあるものと考えられませんか。

2人とも同じような感じなので、今後もそのままの状態がベストかと思われます。つまり別れのリスクがあるので、そのままいつでも応じていた方がいいと思います。

彼氏への伝え方を考えよう

仕事等で疲れていて、Hをしたいという気持ちにはなれない、そうゆう日があって当然だと思います。

しかし、そこで我慢して全てを受け入れてしまっている状態では、なにも解決には繋がらないと思うので、嫌な時は嫌だと伝えることが必要だと思います。

そこでの伝え方ですが、「今日は仕事で疲れていてゆっくり休みたいんだ」とそのままストレートに伝えるのではなく、「私もしたいと思うけど、それ相応の体力が今ないから、お互いに満足いくHができないと思うんだ。だからまた別日にしよう?ごめんね」という風に、あくまでしたいけどできる状態ではないんだとオブラートに包んだ言い方をしてみたらどうでしょうか?

この言い方からは、したくないということではなく、自分も彼と満足いくHをしたいと思ってるんだよ?でもそれが今ではないからまた今度がいいなと受け取れるのではないかと思います。

男性側からすると、言い方によっては拒否された、嫌がられたとショックを受ける可能性もあります。

そのため言い方を考えて伝える方がいいと思います。

その際には、したくないというわけではないんだよ?ということが彼に一番伝わることが大事です。

なので、彼氏の立場になってみた時に、どう言われたら納得できるかを考えた上で、伝え方を工夫してみましょう。

-Hの悩み相談

Copyright© Himerun -大人の恋愛 ヒメルン- , 2021 All Rights Reserved.